交通事故による賠償額が大幅増額した実績多数!

事故直後から対応致しますので、お早めに、お気軽にご相談ください。私たちの事務所が、ご満足して頂ける解決を致します。

  • 交通事故に精通した弁護士が対応!豊富な経験と解決事例
  • 無料電話相談実施中

無料の電話相談の実施

毎週3日、交通事故事件の
プロの弁護士が対応致します。

私たちの事務所は、交通事故の被害者がお気軽にご相談して頂けるよう、無料の電話相談を実施しております(但し、通話料は、ご負担して頂きます)。交通事故の被害に遭われた方、ご家族の方、まずはお気軽にお電話ください。受付時間は、次のとおりです。

電話番号:092-724-7272

受付時間:月曜~金曜:10時~19時(祝日を除く)

メールでも、来所のご予約を受け付けております。

メールでの来所のご予約

お知らせ

2015/12/03交通事故事件相談サイトを開設致しました
当事務所は,交通事故事件相談サイトを開設致しました。
交通事故事件のプロの弁護士が,全力でサポート致します。
平成27年12月4日(金)から,電話相談を開始致しますので,お気軽にご相談ください。

次のことで、お困りではありませんか?

加害者側から連絡がなく、謝罪すらありません。今後、賠償してもらえるのでしょうか。治療の打切りと言われましたが、まだ痛みが残っています。このまま通院して、治療を続けてもよいのでしょうか。後遺障害が残るかもしれないと言われ、今後の生活が不安です。後遺障害が残った場合、賠償してもらえるのでしょうか。加害者側から賠償案を提示されましたが、適正な金額か分かりません。このまま示談してもよいのでしょうか。

私たちの事務所は、数多くの交通事故事件に、誠実に対応してきました。あらゆる問題を、経験豊富な弁護士が全力でサポート致します!

  • 無料相談はこちら
  • 豊富な解決事例はこちら

他事務所とは違う河野・野田部法律事務所の3つの特長

特長1

実績の「質」を見てご判断ください 交通事故事件のプロの弁護士

私たちの事務所は、昭和42年に設立以来、約48年にわたり、被害者が適正な賠償を得られるよう,加害者側と粘り強く交渉し、満足のいく賠償案の提示がない場合には、訴訟を提起することで、多くの交通事故事件を解決してきました。

私たちの事務所は、損害保険会社の顧問も務め、日常的に多くの交通事故事件に携わっており、その実績は、判例集にも掲載されてきました。私たちの事務所には、交通事故事件のプロの弁護士が多数在籍しております。

交通事故事件においては、被害者が、加害者側の賠償案で安易に示談してしまい、適正な賠償を得ていないケースが数多く見受けられます。 適正な賠償を得るためにも、交通事故事件のプロである私たちの事務所にご相談ください。

特長2

不屈のチャレンジ精神で勝負 多様な解決の可能性

賠償金額は、交通事故事件において、訴訟を提起して解決した方が、より高くなる傾向にあります。
そのため、私たちの事務所は、交通事故事件において、常に訴訟を見据えて活動致します。

私たちの事務所は,交渉の段階において、加害者側から納得のいく賠償案の提示がない場合、これにひるむことなく、訴訟を提起して、適正な賠償金額を取得致します。

私たちの事務所は、例え困難な事件であったとしても、粘り強く挑んで、解決方法を導き出します。
このように、私たちの事務所は、交渉から訴訟に至るまで、不屈のチャレンジ精神を持って、事案にふさわしい多様な解決に当たることが可能です。

特長3

一緒に事件に取り組み、最大限にその能力を発揮!依頼者とチームメイト

私たちの事務所は、依頼者との関係について、信頼関係を基礎にしたチームメイトであると考えています。私たちの事務所は、依頼者と力を合わせて事件に取り組み、最大限にその能力を発揮していきたいと考えます。

弁護士が依頼者から依頼を受け、事件を解決する場合、最初から最後まで、依頼者から事情を聞き、依頼者と協議し、依頼者と方法を選び、共同して作業を連続して積み重ねていきます。

私たちの事務所は、依頼者の立場に立ってものを考え、親身になって事件を解決したいと考えています。そのために、自分の家族だったらどうかと考えてみたり、分かりやすい言葉で、具体的に話をすることを心掛けています。

交通事故解決実績・後遺障害等級認定など 事例紹介

私たちの事務所の解決実績をご覧ください

私たちの事務所は、長年にわたり、加害者側との粘り強い交渉または訴訟によって、多くの交通事故事件を解決し、その実績は、判例集にも掲載されてきました。その事例の一部を紹介しますので、ご参考にしてください。

新着事例
事例1

非該当とされた右肩関節の機能障害について,訴訟により,12級に該当すると認められた

依頼者は,訴訟前,右肩関節の機能障害について,後遺障害に該当しないとされていたが,訴訟により,12級に該当すると認められ,1346万円の損害賠償金が認められた。

事例2

「むち打ち」について,14級9号が認められ,金267万円増額

後遺障害等級非該当とされた頚部及び腰部の痛みについて,異議申立により,いずれも14級9号(併合14級)が認められ,相手方保険会社の提示から金267万円増額し,金383万円の損害賠償金が認められた。

事例3

膝の動揺関節(12級7号)について,事故との因果関係が認められ,金1670万円増額

膝前後十字靭帯損傷後の膝の動揺関節(12級7号)について,事故後,別の機会に階段から落ちたこと等により,症状が増悪したため,保険会社から事故との因果関係を否定されていたが,訴訟により,事故との因果関係が認められ,相手方保険会社の提示から金1670万円増額し,金1950万円の損害賠償金が認められた。

事例4

神経症状を残す後遺障害について,67歳まで,労働能力の喪失が認められた

訴訟により,膝前十字靭帯損傷後の膝の痛み(12級13号)について,一生涯の労働能力の喪失が認められ,相手方保険会社の提示から金970万円増額し,金2050万円の損害賠償金が認められた。

事例5

常時介護の必要性が認められ,既往症による減額が否定され,金4887万円増額

高齢の依頼者が,訴訟を提起し,常時介護の必要性が認められ,既往症による減額が否定され,相手方保険会社の提示した金3605万円から金4887万円増額し,金8492万円の損害賠償金が認められた。

相談の流れ

その1。無料電話相談受付中!まずは電話かメールにてご相談ください

電話でのご相談(無料)

092-724-7272

電話にて弁護士がご対応致します。お電話にて解決できない場合は、事務所でのご相談になりますので、相談日をご予約ください。

詳細はこちら

メールでの来所のご予約

ご相談内容を確認し、ご相談日をご連絡致します。

メールでの来所のご予約

その2。事務所での相談日を予約します。

お電話での解決が難しい場合やメールからのお問い合わせの場合は、事務所でのご相談日をご予約して頂きます。

その3。事務所でのご相談(無料)

当事務所にて、ご相談内容を伺います。気になるお悩みは、何でもご相談ください。

一人につきお時間が約30分~1時間程度と区切らせておりますので、ご相談内容をまとめて資料をお持ち頂くとスムーズになります。

その4。正式なご依頼

ご相談のうえ、弁護士の関与が必要と判断される場合は、
正式に弁護士との委任契約を締結し、解決を目指します。

弁護士費用

依頼者に合った最前の方法をご提案します。まずはご相談ください!
  • 交通事故事件に精通したプロ集団。弁護士紹介

事務所紹介

私たちの事務所は、福岡市中央区大名の赤坂の交差点に面する新日本ビルの8階にあります(1階にスターバックスコーヒー、ドコモショップ、ドラッグイレブンが入っているビルです)。私たちの事務所は、アットホームな事務所運営を心がけ、依頼者との円滑なコミュニケーションを重視し、弁護士と事務職員が一体となって、解決致します。
私たちの事務所は、損害保険会社の顧問も務めており、不正な請求や法外な請求には、助力することができませんので、あらかじめご了承ください。
また、私たちの事務所は、加害者側の加入している保険会社が顧問先である場合、他の法律事務所を紹介することで、対応致します。

事務所概要

事務所名 河野・野田部法律事務所
事務所所在地 〒810-0041
福岡市中央区大名2丁目4-22 新日本ビル8F
連絡先 TEL:(092)741-5340
FAX:(092)714-3412

アクセスマップ

交通事故事件に精通した弁護士に相談できるチャンスです!

無料の電話相談を実施しておりますので、お気軽にご相談ください。

無料相談:092-724-7272(受付時間:月曜~金曜:10時~19時(祝日を除く))

メールでの来所のご予約

交通事故のトラブルは福岡の河野・野田部法律事務所におまかせください!

Copyright (c) Kawano&Notabe Law Office.